年間200冊の読書から日々の学びをシェア

ガクログ

Uncategorized

宅配ボックスを設置して3ヶ月使った感想

投稿日:

宅配の受け取りが面倒くさい!

Amazonでしかモノを買わない僕にとっては死活問題でした。

在宅してても、いつ来るかわからないのでイヤホンが出来ない。
ずっと気にしてなきゃいけないストレス。

日中は仕事です。
配達日は当日再配達に間に合うよう早く帰る必要がありました。
配送業者がヤマトなら良いのですが、業者ガチャを外すと当日再配達の締切が早くて間に合わないことも

もう流石に耐えかねて宅配ボックスを買いました。
実際に運用して3ヶ月ほど経ったので使用感などをレビューしたいと思います。
購入を検討している方は参考にしてみてください。

宅配ボックスでストレスフリー

結論から言うと買ってよかったです。
安く抑えたかったので以下のようなソフトタイプを購入。

一応これで役割を果たしています。
僕が考えるメリットとデメリットは以下のとおりです。

メリット

・急いで帰る必要なし
・今か今かと耳を澄ませておく必要なし
・気にしなくていいからストレスフリー

デメリット

・1件までしか受け取れない
・はじめはボックスに気づいてもらえないかも
・(モノによっては)防犯性能低め

メリットは想像通りで特記すべきことは特になし。
使ってみて初めて気づいた点をいくつかピックアップしてみます。

最悪盗まれてもいいと割り切れるか

注意点はなんといっても防犯性能。
多分その気になれば切り裂くかワイヤーを切るかすれば持ち去れます。
高価な商品を頼むときは使わないほうが無難だと思います。
僕はせいぜい数千円程度のものしか買わないので気にしていませんが。

足元の宅配ボックスに気づかない配達員

設置したての頃は普通に不在票が入りました。
配達員の方に話を聞いてみると気づかなかったそうな。
インターホンに『宅配ボックスあります↓』と張り紙し、顔を合わせた配達員の方には「よかったら宅配ボックス使ってください」と周知徹底しました。
今では皆さん宅配ボックスを使ってくれてます。

宅配ボックスに入れられないもの

郵便局はチルド便(冷蔵)を宅配ボックスに入れられない決まりみたいです。

設置する前は業者が入れていってくれるのか不安でした。
今のところは上記のチルド便以外特に問題なく運用できてます。

不安なら事前に配達員の方に確認してみるといいですね。

まとめ

以上、宅配ボックスを3ヶ月使ってみた感想でした。
受け取りのストレスから開放されるので本当におすすめ。

大概のものはワイヤーを引っ掛ける場所がいります。その点だけ注意。
ワイヤー掛けないで置いておくだけってのも出来るんでしょうけど・・・
多分無くなります。

-Uncategorized

Copyright© ガクログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.